Linux Puppy(パピーリナックス) fossapup64 USBメモリー起動 SEO tool アフェリモ

SEO対策 USBメモリーからパピーLinuxをブート

作成日2022年03月22日

被リンクを稼げるSEOツールとしてUSBメモリーから起動するLinuxOSは便利に活躍できます。

同じ端末やIPから複数のSNSアカウントを作成しまくると、ある日突然、すべてのアカウントが削除や停止されたり、または「nofollow」タグが付いたりします。

「はてぶ」の被リンクパワーは絶大!

「はてぶ」こと、はてなブックマークは3件~バズが始まります、SEO業界では通説!アカウントが一番停止されやすいのも「はてぶ」なんですね、一つのサイトの「はてぶ」登録には最低でも3台の端末が必要になってきます。

また、SNSで10サイトのSEO対策をするにしても、10台以上の端末は欲しいところです。アカウントの分散はSEO上とても大事!

カンタン迅速に端末をチェンジ!

このUSBメモリーとノートパソコン、さらにはフリーWiFiなどを活用すれば、簡単に違う環境の端末として振る舞うことが可能になります。

※USBメモリーが増えてくると混乱します、管理もしっかりと行いましょう。

パピーUSBメモリーの作り方

動作要件

  • UEFIに対応した機種
  • USBブートが可能な機種
  • 2015年~発売のIntelパソコン

ここからの作業はWindows上で行います。

USBメモリーを「FAT32」フォーマット!

USBメモリーをフォーマット

USB3.0規格以上のものが速くておすすめです、対象の媒体を右クリックメニューからフォーマットできます、アロケーションは8000byte程度、クイックフォーマット!

「fossapup64」のカスタムファイルのダウンロード!

ダウンロード >>fossapup64.zip(608MB)

ZIP圧縮ファイルとなってます、右クリックで解凍展開できます。

fossapup64のファイル

展開後は中にある12個のファイルをUSBメモリーに丸ごとコピーします。また、初期化する場合でも全コピーで元に戻ります

USBメモリーからのブート

パソコンのBOOTメニューを立ち上げて、USBメモリーを選択し起動します。最初の起動直後すぐに個人保存ファイルを「+1024MB」程度の拡張します、そして、もう一度再起動してください。

メニュー→ユーティリティ→個人保存ファイルのりサイズ
個人保存ファイルのリサイズ

再起動後はネットに接続し「パピーアップデート」や「サウンドカード」の設定などを行います。

デスクトップ→QuickPET→fossapup updates
ファイルの更新

有線LANはもちろん、ノートパソコンの内蔵無線LANでも、結構な確率で認識できたりします(機種によります)、認識後はアクセスポイントを選ぶだけ!

問題点

  • FIREFOXは音がでない
  • フリーズするときがある
  • 漢字変換候補欄が遠い
PaleMoonなら音は出ますが、適切なサウンドカードをテストする必要があります。

↓↓パピーUSBメモリーを作るために、使用したソフトウェアのWEBサイト。
本家PuppyLinux >>https://puppylinux.com/
日本語化パック >>http://shinobar.server-on.net/

まとめ

年々肥大化して行く傾向にあるパピーですが、まだまだ、リナックスの中では軽い動作なので人気が高いですね。

Firefoxには「User-Agent-Switcher」アドオンを組み込みました、GOOGLEには通用しませんが、まだまだ使えると思います。

ご使用にあたっての注意として、パソコンにダメージを与える可能性もあります、ご使用は自己責任でお願いします

この記事が参考になれば嬉しく思います、また、何か感想があればコメント欄に投稿してください。

コメント


 

Warning: include(bbs.txt): Failed to open stream: No such file or directory in /home/c7933835/public_html/afelimo.com/linux-usb/index.php on line 122

Warning: include(): Failed opening 'bbs.txt' for inclusion (include_path='.:/opt/alt/php81/usr/share/pear:/opt/alt/php81/usr/share/php:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /home/c7933835/public_html/afelimo.com/linux-usb/index.php on line 122
hp作成サービス

PAGE TOP